新着記事

従業員でセフレのOLと韓国旅行で変態SMエッチ体験談【エロ体験】

先日、本命セフレと韓国に買い付け旅行。

従業員兼セフレの都合の良い関係。出張前から成田空港の近くのホテルで前泊。その晩に2回、正常位から顔射と口内発射。結構寝過ごし気味で成田空港に大急ぎで行き飛行機に乗り韓国に。

なんだかんだで仕事終わらしウォーカーヒルってホテルでカジノ三昧。

ちょっとした新婚旅行気分と周りに気兼ねしない開放感でちょっとテンション高めのセフレちゃん。普段はギャンブルには一切興味も無いのだがこの時はバカラで楽しんでたw

これが後々あんな展開になる序章とは・・・

俺はバカラとブラックジャックで1000ドル位浮いていたのでただ飯食べたり スロットしたりで時間潰してた。

しかしちょっと目を離した隙に ビギナーズラックは誰にでもあるものではないんだねっw 10万位負けちゃってたんよ。

しかも友達に頼まれてたブランド物やらの お土産代まで手を付けて、素人が熱くなっちゃ駄目な典型的なパターンw もうこれ以上は止めとけっと言っても聞かず続けるからお金貸してという始末。

このままじゃ色々経済的にも雰囲気的にもマズイから原状回復したら辞めろっと言って 浮いてた1000ドル分位のチップを貸してやりバカラは止めルーレットにさせた。

一発勝負で黒か赤にしろっと言って・・・ そこでまさかの大当たりで半分くれてやり無事に原状回復! もうここには居させられねーっと部屋に退散w 部屋に戻ってベットに倒れこんでるっと何か言いたげなセフレちゃん。

つかここまで全然エロくないなw誰も居ないし記念に書いてる日記みたいでキモイな俺w なんか怒ってる?いや切れてる?泣いてる?ナニナニどした??? 自分のした事の重大さと愚かさで頭がこんがらがってるらしい。

俺的にはそんなもん?って感じだが真面目なドMなセフレちゃんはそうとうショックらしいw 要約するととりあえずは使い込みしなくて済んだが俺から借りた?貰った?ルーレットのお金が気になるっとw そんなのいいよ。

結果オーライじゃん!って言ってもスッキリしないっと。ちょっとやり取り端折るが「そんじゃ体で返してw」の一言に食いついた。

半分冗談で半分本気だったが食いついたw 約束?契約?として旅行中にNOっといってはいけないっと取り決めをした。

スペック書いておく。

俺 30歳ちょっと。中肉中背。普通面。

ちぃぃぃぃぃさい洋服販売などの会社経営。

セフレちゃん 山本あずさだっけ?を小さくした感じの24歳? 既婚の小梨。

旦那さんは中国でエンジニアやっていて もう半年も会ってないらしいwそりゃ食べられちゃうっしょw セフレちゃんって書きづらいからあずさって仮名に汁。

あずさに言ったは良いがどこまで命令して良いのか・・・ 完全の割り切りならねーそりゃ欲望の限りを尽くしますよ!? でもこれからも仕事で会うしwとりあえずこんな命令を・・ 裸になってみて!(無難っしょ!?ヘタレっしょ!?w) それでC23(仕入れのサンプルのワンピース)を着て。

かなり短めw 下着無しね。うえも下もねwそんで飯行こう。

あずさ「・・・・はい」(あれ敬語だ!?引いてる?マズイ?)

俺「嫌なら良いよ?」←結構本気で言ったwヘタレ万歳w

あずさ「約束だし・・・外国だし・・・」

「めくったりしないでね・・」

ここらで吹っ切れた。外国だしいけるところまでいっちゃえ。

今考える解決になってないが、俺馬鹿でおめでとうwバカラありがとうw スレ違い気味だが女友達には繋がるw伏線が長いね・・すまん。

食事の時には最初気を付けていたが最後の方は酔いと疲れで警戒心半減。

案外見えないものだし、余裕な俺にトイレ行くにもびくびくなあずさw
反比例w ちょっとイタズラ心でトイレの前で待ち伏せして男トイレに回りの隙みて連れ込み性交!
いや成功。

個室に連れていきちょっとイタズラっとマンチョに手を伸ばした面白い位濡れてるw こいつ喜んでる?wこれはもっといける?ここでイカせたりしない方が後々面白いなっと方向転換。

俺「ちょっと舐めて!」

おもむろににチンボを目の前にw

あずさ「・・・はい」

なんだかいつもより激しく吸いついてくるw 言われないとしない玉舐めや門渡りにも舌を伸ばしてくる。

便器に腰掛ながら右手でチンチン持ち上げて丁寧に玉や門渡りをペロペロ舐める姿にかなり興奮。

もっと堪能したかったが誰が来るとも分からないので頭を押さえてイラマ気味に口に発射。

結構苦しそうだったがかなりの量を発射w

俺「飲み込んで」

いつもはほとんどゴム中か顔射で飲むのは生涯初だったっと後日談w

あずさ「んぐ・・ごく・・」

涙目で可哀想という気持ちと萌え~な感じ。

俺「いやじゃない?」

ヘタレっすw あずさ「・・・」

「・・・・」

「・・・・」

聞こえん!

あずさ「・・・嫌じゃない」

「・・もっと雑に扱っていいよ」

「返しきれないもん・・・」

俺「わかった」

かっこつけてw(内心。マジですか!?もっと要求しちゃうよ!?いいのyahooー) 

俺「そんじゃそのまま便器で股広げてオナニしてみて」

あずさ「・・それは・・・嫌」

「したこと無いし・・」

普段は明るい所でのエッチも嫌がるの知っての苛めw

俺「そっか。口だけなんだね」

「なんかガッカリ・・」

後々の交渉しやすいように複線張りw

あずさ「他の事ならなんでも言う事聞くから!」

俺「そんじゃ買い物付き合って!」

あずさ「・・・どこに・・?」

俺「東大門広場」

あずさ「この格好のまま?ですよね・・・?」

また敬語wもしかしてそう望む時は敬語?この辺で理解。

俺「もちろんっしょ!」

あずさ「・・・はい」

タクシーで東大門広場に到着。

行った事ある人は分かると思うけど東大門は洗練されてない六本木状態w 昼でも夜でも人。

人。人だらけの町w響くタクシーのクラクションwガラ悪~~ ここで前から話しを聞いていたラバーズショップに。

分かりやすく言うとアダルトショップw 日本語ではないけどなぜか用途の分かる物ばかりの俺に対してあずさ唖然。

騒然。当然ビツクリw ノーパン、ノーブラでアダルトショップってどっかのAVか!?って自分に突っ込みいれる馬鹿な俺。

はい馬鹿です。

変態です。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする