スポンサーリンク
新着記事

俺が縛られてる写メを風俗嬢が嫁に送信した【エッチ体験談】

金曜日の話なんだけど、仕事終わりに行きつけのM専風俗店に行った。

初めての人だったし、結構自分のMっぷりに自信あったから

「痛い事以外なら何でもいけます」

って言ったら、最初は軽く縛られて、言葉責めされながら射精させられたんだけど、イッた後もしごかれ続けて、やめてって言ったんだ。

じゃあ嫁の下の名前を教えてって言われて、

「ゆみです」って答えたら、「ゆみにこんな姿見られても良いのかなー?」

みたいな感じで言葉責めされて、すげえ興奮してた、その時は。

俺の携帯で写メを撮られてたんだけど、待ち受けが娘との3人の家族写真だったんだ。

それで上の流れに。

「娘とユミさんがこんな姿みたらなんて言うかなー?」

とか言われながら亀頭を執拗に責められ、何かいつもより異様に興奮して、それに相手も味を占めたのか、家族ネタを多用してきてた。

それでなんか結構お互いおかしくなってきたんだと思う。

妻に嬢が一瞬電話をかけては、俺がそれを止めるみたいな事をしてた。

で、その時に妻から

「さっきの電話どうしたの?今日何時に帰ってくる?」

というメールが来たそのメールを嬢が笑いながら返した片手でしごきながら。

「今楽しんでる最中だから、ちょっと分からない^^」

みたいなヤバそうな返信をしてた。

しね。

それで妻から

「飲み会?」

みたいな事がきたんだけど、嬢が俺に画像を貼付した「お楽しみ中」というメールを作成し、逆手で俺に見せてきた。

「これ送って良いのかなー?」

と嬢が言って、俺はまさか送らないだろうと思いつつも、

「何でもしますから、それだけは許してください!」

とかノリノリだった。

「じゃあ私が良いって言うまでいったらダメだよ♪」

という微笑ましい会話をしながら、嬢が手を早めた。

俺は必死にいくまいと思ってたんだ。

ちなみに俺の携帯はiPhoneなんだが、そのメールがメッセージで、送信ボタンが比較的真ん中についてるんだ。

それを多分、嬢が手を早めたせいて触れてしまって、送信された。

ちんこは萎むし、顔は蒼白になるし、

「ちょ、まっ、ちょ、おい待て!何してんねんコラッ!!」

みたいな怒声を上げながら、でも縛られて動けない俺。

嬢もハッとして、携帯画面を見て、そのまま固まって泣き出す。

俺は

「とりあえずこれ取れよ!!!」

と切れながら暴れる。

手が痛い。

嬢、俺を無視して、携帯を持ったまま泣きながら奥へと消えていく。

5分くらいして、3人の男が入ってきた。

その時はもう俺ちょっと過呼吸気味で、体全身ブルブルしてた。

1人が

「お客様申し訳ございませんでした!!!!!早く降ろせ!!!!」

と土下座しながら言った。

2人に降ろされる俺。

立てなかった。

嗚咽混じりに

「あの女どこだよ!」

とか叫んでたと思う。

土下座してた人が責任者らしく

「動揺してて会える状態では…」

みたいな事をほざきながら携帯を返してきた。

その間も土下座で謝られ続ける。

とりあえず妻が気がかりだったから、名刺貰って家に帰ってきた。

で、明日有給もらって弁護士に相談してみるつもり。

とりあえずこんな感じです。

嫁さんは、今実家に帰省中。

すぐに家に帰るももぬけの殻。

土曜日になり、妻の実家に電話したら本人がでて話す。

考えたいと言われ、すぐに実家に向かったが義父に止められる。

何話しても、

「ごめん今はわからない」

の一点張り。

仕方ないよな。。。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする