スポンサーリンク
新着記事

初めての乱交で中出しされてイキまくる妻【セックス体験】

私40歳、妻35歳と若く無い二人ですが、初めてネットでみつけた乱交サークルのパーティーに参加しました。

私たちを含め4組の参加で、初めては私たちだけ、ドキドキしながら某都内のホテルへ。
其処には既に皆さんお集まりで、ほかの3組の方は慣れている様子で和気藹々としていました。
私たちと同じくらいの年回りなので少し安心。

主催者のご夫婦の方に説明を受けると、ピルを飲んでの中出しOKプレイとの事。
妻の分までピルは用意されてはいましたが、私達は戸惑いどうしようかと迷いましたが、主催者の方が「中出ししないから」ということでOKする事に。
(このとき妻は渋っていましたが・・・)

早速妻にピルを飲ませ参加することに、はじめに自分のパートナーとは別の方とシャワーを浴びる事に。

妻は初めてなので人気がありましたが、結局3人の男性と一緒にシャワールームへ行きました。
シャワールームから出てきた妻はフラフラで、もう感じてるスイッチが入った様子。

妻と入れ替わりに3人の女性陣とハーレム状態でシャワーをして出てくると、もう始まっており。
妻は2本のおちんちんを咥え、1人の方におまんこをイタズラされ、ヘロヘロに。

「お先に」と、他の方々が声掛けると一人一人別のパートナーへ。

私も負けずと主催者の方の奥様に突進。
妻はと言うと、主催者の方の一物をシッカリおまんこの中に入れいつもより声大きめで、「イッちゃう、イッちゃう」と乱れていました。

そのうちに主催者の方が私に、

「そろそろ奥様の子宮の奥に出しますよ」といい。
「中出しはしないって、だめ、中で出さないで、赤ちゃんできちゃう」

・・・と、嫌がる妻を押さえつけ、ラストスパートし、思いっきり奥に中出し。

奥に出された時に妻も痙攣し、イッた様子。
それを見て私もつられて主催者の奥様に中出し。

一息ついていると、他の方々も、「フィニッシュは(ウチの)奥様で!」と、次々と妻の中に放出。
妻も出されるたびにいつもより乱れ、「駄目駄目中出しは」とか「子宮に届いちゃう」と言いながらいきまくり、おまんこはたちまち3人分の精子で一杯に。
その後、私も復活し、別の奥様のアナルでフィニッシュ。

妻はその後、3人の方に休む間もなく交互に中出しされ、「中出し止めて」と言いながらいきまくり、おまんこは精子でグチョグチョに。
(どうやら、他の方はフィニッシュはウチの妻だと決めていたらしい。)

最後は洗うことも許されず、記念にとそのままパンティーを履かされ帰ることに。

足腰立たない妻とようやく帰宅し、妻のおまんこ広げてみると、中は精子で一杯に・・・。
その後、妻とSEXし勿論精子まみれのおまんこに中出し、そのまま疲れて寝てしまい翌朝、感想を聞くと、口ではイヤがっていたが、もう一度いくかと聞くとイヤとは言わず、今度はアナルや単独さんともどうだというと。

「中出ししなければいいわ」と。

「でも参加する時は中出しだよ」と言うと、
「あなたがどうしても参加したいと言うならしかたがないでしょ!」

・・・と言い、気に入った様子。

「じゃあ次は女はオマエ1人で10人くらいに中出しさせるか」と言うと、
「そんなに相手できないよ~!」というので、
「じゃあ辞める」というと、
「駄目って言っても勝手に決めちゃうでしょ!」とのこと。

中出しはイヤでは無いらしい・・・。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする